全身脱毛にどのくらいかかるか知っていますか?

話題沸騰の全身脱毛。

 

通いたい!と思っている方も多数いるのでは。

 

全身脱毛してみた人の口コミを見てみると当初の予想より回数が必要となった1回だけで大丈夫と思っていたのに、

 

複数回通う必要があったという声が多数あります。

 

とはいうもののこれは、これは脱毛をする時に仕方のないことです。

 

体毛の仕組みのため一度の施術だけで体毛をすっかりきれいにするのはまず無理です。

 

ここでは全身脱毛はどうして1回では終了しないのか店舗によって施術回数に差異はあるのかなどご説明いたします。

 

 

1回で終わらない脱毛。毛周期が関係しています

すっかり脱毛が終わるまでには複数回施術してもらわなくてはいけません。

 

大きく関わっているのは、「毛周期」と呼ばれるもの。

 

ほとんどの人はおそらく聞いたことないんじゃないかな。体毛について詳細を言うと成長に関係する周期が存在します。

 

3つの周期に分けることができて、休止の時期・成長の時期・退行の時期となります。

 

待つ時期には体毛として表面まで成長する準備をしており、成長期には必要となる栄養分を得ながらぐいぐいと

 

成長して退行の時は毛根と毛のつながりが弱まって抜けていきます。

 

全身脱毛の時に使われるのは光レーザーですが、通常の光とは違って毛の黒に反応する特別なものです。

 

以上のような理由で、光を当てると黒色の毛に熱が反応して根元まで毛によって伝熱していきます。

 

毛の根元に集熱されて毛を生成している毛根部の細胞を破壊してくれます。根元部分の毛を成長させる働きがなくなり、毛が伸びなくなってしまうのです。

 

さらに大切なのはこの光は成長の時期の毛にしか使えないのです。

 

といいますのも、休んでいる時期の毛は肌の深いところにあって表層部にはブラックが出ないため光を使用しても期待している効果が出てこずに

 

退行期の体毛は抜毛が始まっていて毛根まで必要な熱が行きません。

 

毛がどこに生えているかにもよりますが成長期にある体毛は全身の内3割くらいです。

 

全身脱毛の時に当てられている光は施術された全ての毛に有効というというわけにはいかず、

 

光が当てられたパーツの中で30%程度の毛にしか効果を発揮することができないのです。

 

 

脱毛の回数と毛周期の関係性は?

それでは次にお伝えしたいのは、どのくらい通えば全身脱毛が完了するのでしょうかです。

 

毛周期がチェンジするのはだいたい2カ月と言われます。

 

とすると、2カ月たたないうちにレーザーを何度当ててもらっても効果はでてきません。

 

全身の毛に光を当てるには6回は少なくても行く必要があります。そのため、多くの脱毛サロンでは、6回のコースが一般的。2カ月ごとで通うと1年かかります。

 

6回レーザーを当てると体毛は50パーセント減ります。反対に言うと6回通っても毛は半分残るんです。

 

脱毛を完璧にするには12度も通う必要があるのです。これは期間にして2年かかることになります。

 

少し長くなるので気持ちは落ちこみますが、2年だけ頑張ればこれから先はずっとムダ毛レスなつるすべ肌!

 

全ての毛を脱毛したい方はお店でカウンセリングを受けてとにかく10回施術してもらいましょう。

 

 

施術回数はお店で違う?

この上で大切なことはお店で回数がかわるということです。

 

なぜかというと、全身を脱毛するとして1回の施術でいいのか2回や3回行かなきゃいけないのか違いが出てきます。

 

ここからは実際のお店をみていきながら比べてみましょう。

 

 

 

シースリー

1回でシースリーは全身への脱毛ができます。

 

シースリーでは日本女性のために開発された光速脱毛器の最新機械を導入していてこの機械のおかげで全身脱毛が45分で完了します。

 

一般的な脱毛サロンと比較して1/4の時間でOK。

 

45分しか必要ないなら、仕事や予定の前後などのちょっとした間にお願いできますね。

 

また他店なら3?4回に分けて行う全身の照射が1回で済むなんて、何度もいかなきゃいけない!ってことがないから嬉しいですね。

 

このお店で使われている新しい機械は、脱毛時の痛みを感じにくい設計になっています。

 

そのため、とっても早く、痛みもない脱毛なら、シースリーがベストだと思いますよ。さらにこのお店は永久保証。

 

他の店だと毛が生えてきた場合お金を出して施術してもらうことが必要となります。

 

でもシースリーなら、プログラム満了後も無料で脱毛してもらえます。

 

もし体毛が伸びてしまった場合にも、シースリーを利用すると支払いの必要がなく、元のつるすべ肌に戻してくれるのです。

 

シースリーは高級ホテルをコンセプトとしており、店内は豪華。完全個室の施術室でお隣に聞こえる心配もないんです。

 

施術室は通常の2倍もあり、専用ドレッサーまでついているという徹底ぶり。こんな場所でなら日常生活を忘れて平穏な気持ちで過ごすことができます。

 

そんな永久メンテナンス保証のあるシースリーなら、メンテナンスは1年で6回受けられます。

 

藤ヶ谷君がCM!銀座カラー

ここでご紹介するのはキスマイの藤ヶ谷さんがCMしてる長年の愛された老舗として知られている銀座カラーです。

 

銀座カラーはシースリーと同じく全身の脱毛を1回で済ませられ、脱毛してもらえる年間最大数の1年で6回の脱毛ができます。

 

ここは最新鋭のIPL脱毛器が使われていて時間も1時間。ほとんどいたくありません。銀座カラーではこの上保湿ケアをしてもらうことも可能です。

 

天然ハーブなどの6種の美容成分をミストをシャワーにして噴射してくれてお肌を潤してくれるだけじゃなくてリラックスもさせてくれます。

 

お肌の調子を脱毛サロンで綺麗にしてくれるなんて素敵ですね。

 

オリジナル保湿ケアは依頼する必要がありますが、銀座カラー希望って方にはおすすめです。

 

さらにこのお店だと、当日に予約できるんです突然時間が空いて時間ができた時に行けるのもいいですね、

 

銀座カラーは14店舗も2016年にオープンして楽天リサーチで予約しやすい脱毛サロンナンバー1を受賞してます。

 

銀座カラーを利用すると、予約が取れなくて残念ということもありません。

 

お肌も引き締めてきれいに!

 

キレイモ

3つ目はCMに板野友美さんが出ているキレイモです。

 

このお店は、水沢アリーさんなどのモデルさんたちにも愛好されています。

 

最新情報に敏感な人たちが通うサロンということで、気になるという方もいるでしょう。

 

このキレイモは、ボディを半分にして光照射をしてくれます。と言った理由で全身の施術が2カ月で完了。

 

ふつうなら全身を4つに分けて施術していくけど、半分の期間で脱毛できます。

 

以上のような理由で年間12回の予約、全身脱毛を6回してくれます。キレイモのポイントはスリムアップ脱毛です。

 

施術終了後に塗ってもらうローションはカフェインも使われていてお肌を引き締めることができるそうです。

 

体毛の処理だけじゃなくお肌のスリムアップもあるなんて楽しみですね。

 

楽しみな予定の前に行って綺麗に仕上げたいですね。以上、いかがですか?

 

シースリーと銀座カラーは全身脱毛を1度で終わらせてくれますが、最後のひとつは2回の施術が必要です。

 

今回紹介したお店は、まとめて脱毛してくれるお店です。紹介できなかったお店には全身を8つに分けて施術するお店もあります。

 

そのようなサロンでは脱毛に必要な時間も長期にわたります。

 

 

どのサロンに行く?

光脱毛が1度で完了しない理由、了解してもらえましたか。体毛の構造上1回で完了できず、最低でも6回はお店に行くことが必要になります。

 

今紹介したお店の他にもたくさん脱毛サロンがあります。脱毛完了までの回数も脱毛サロンごとに違いがあります。

 

最初の相談の時に確認するようにしましょう。この記事を読んでるあなたも綺麗なムダ毛のないお肌をゲットしてみてくださいね。

関連ページ

脱毛サロンに行く前に「毛の構造」をチェック!!
脱毛サロンに行く前に「毛の構造」をチェックしましょう!実は毛の構造はあまり知られていません。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いでしょう!
自己処理より脱毛サロンがオススメ
自己処理より脱毛サロンが断然オススメです。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理より脱毛サロンでの脱毛が断然お勧めです。