エステとクリニックの脱毛の違い

プロの方法による脱毛というと、さすが全体サロンや病院の脱毛になります。何より恒久脱毛にかけているのであれば、全体サロンや病院で、プロの手で脱毛して買うのがお求めだ。

 

ところでこういう全体サロンといった、病院はどのように違うのでしょうか。ひとたび全体サロンの場合は、光線脱毛であるため皮膚に容易いのが特徴ですが、脱毛効果は病院よりも弱めになります。

 

いっぽう病院は、レーザーによる脱毛となりますので、インパクトが非常に厳しく、とりわけ横下やVIOゾーンの体毛という、黒っぽい体毛にはさんざっぱら効果があります。

 

こういうレーザーは診療関係者しか扱えない結果、全体サロンでは使うことができません。但しその反面、脱毛中に痛みを感じることもありますし、人によっては失望が出ることもあります。

 

向かう数は、全体サロン、病院のとも6回で、数か月に1度の割合で通います。これは生え変わりのテンポです毛度合に差し向けるためです。

 

そのため全体サロンも病院も、脱毛が完了するまでには、1歳から1歳半分ほどかかることになります。

 

また総額に関しては、全体サロンの方がやっぱお手頃だ。

 

全体サロンの場合は数千円で脱毛してくれる点もありますが、病院の場合は保険が適用されてない結果、元値動揺として、横下でも度数万円ほどかかります。

 

但し最近では、全体サロンのように特典を通していて、安上がり単価の病院もありますし、清算にカードを使うこともできます。

関連ページ

脱毛のためのクリーム
自宅で脱毛する方法をご紹介いたします。脱毛サロンは費用が高いので、まずは自宅で脱毛してみよう。数ある脱毛方法から効果的な物をご紹介して行きます。参考にしてください。
ワキ脱毛で注意する事
脱毛サロンで脱毛を考えている9割の方がワキ脱毛を希望しています。そこでワキ脱毛をする時の注意点をご紹介していきます。参考にしてください。